QLOOKアクセス解析

増殖

「ロールシャッハ」を観て以来、無意識のうちにアンテナを張っているのか、レポを書くのに役立ちそうなことに遭遇する機会が多くなってます。そんな訳で書きたいことはどんどん増殖しているのですが、実際にはまだ一行も書いていません。「ロールシャッハ」を観た後、家に帰って速攻で覚えている限りのことを書き出したメモなら(登場人物のプロフィール、印象に残った台詞やシーン、大まかなあらすじなど)、ワードで6ページ分あるのですが、カオス過ぎてとても人に見せられるようなものじゃないです。

あれこれ構想を練っている時が一番楽しいんですよね。
書き始めるとイメージと出来上がったものの落差に愕然とするからね。
頭の中に浮かんだことをそっくりそのまま言葉にできる機械があればいいのに団。

3連休の初日にヨーロッパ企画の「月とスイートスポット」を観てきました。
すっごく面白かったです。ヤクザものが嫌いな方は駄目かもしれませんけど。
舞台の上手はフェンス、下手は壁で塞がれ、奥も壁。役者がどうやって出入りするのかと思いきや…何重にも仕掛けが施されていて、経験したことのない感覚がこちらにダイレクトに伝わってきました。こちらの盲点を突くような展開が本当に素晴らしい。ヤクザ達のポンポンと飛び交う台詞の掛け合いが小気味いい。痛みとか死とかも笑いに繋がるというのが新たな発見でした。人間誰しも過去を懐かしむし、あの日に戻ってやり直したいと思う。未来に絶望しかないとしたら?逆に明るい未来が待っていたら?それぞれの思いの着地点は何処に…。お近くで公演がある方は足を運ばれるといいかもしれません。おそらく損はしないはず。観た後にピノと雪見大福が食べたくなりますよ(*´∀`*)私のお気に入りはみなしごのチェンです。村田君も地味に好きかも。

次は「こどもの一生」を観に行くのですが、席が…手を伸ばせば後ろの壁に届くんじゃなかろうか(´;ω;`)
ま、いいや。楽しんできます。