QLOOKアクセス解析

あこがれのビエネッタ

君は知っているか、ビエネッタを。

ビエネッタとは、森永乳業から30年前に発売されたロングセラーの高級アイスである。某SNSでビエネッタを探す人々の書き込みを見た私は、子供時代の憧れが胸の奥から湧き上がってくるのを感じた。

…そうだ、子供の頃これを丸ごと一本独り占めして食べるのが夢だったじゃないか。
今なら夢が叶えられる!
というわけで、その日から私のビエネッタ探しの旅が始まったのであった。

東で某葉っぱのマークのコンビニに置いてある確率が高いと聞き、行ってその冷凍庫を血走った目で眺め、西でカップタイプが売られていると聞き、行ってその変わり果てた姿を見て涙ぐみ、神出鬼没なビエネッタ様の気まぐれに心惑わされ…罪作りなアイスである。アイスの女王ビエネッタ。ビエネッタ嬢。ビエネッタ様。ビエネッタ太夫。

自分の行動範囲にあるスーパー、コンビニはあらかた探し尽くし、諦めかけていた頃のこと。
北九州にイキウメの舞台を観に行くために電車を利用した時、自宅から徒歩30分の最寄駅にあるスーパーに彼女は居た。
その翌週、「P+」を観た日に買った。三割引で売られていたので315円也。ケーキ一切れを買うより安い。ビニール袋を氷でパンパンにして、30分歩いて持ち帰った。

それが、ビエネッタのチョコ味。
うんうん、やっぱり箱入りだよね。カップに入ったのじゃダメなんだよ。
箱から出して、包丁で切って皿に盛り付ける。その作業がビエネッタをビエネッタたらしめていると言っても過言ではないのだ。

帰ってから速攻で冷凍庫に入れ、翌々日に食した。氷漬けにして持ち帰ったのがよかったのか、あの波波の層は綺麗に保たれていてひと安心。大人なんだから大きく切ればいいのに、薄く切って食べた。美味い。美味いものはどんな食べ方をしても美味い。チョコが薄く層になっていてパリパリしている。アイスの部分はチョコムースのよう。甘ったるくないけど、しっかりチョコの味がする。大人の味。 

美味いけど、一本まるごと食べるのは流石に無理だった。そんな無茶なことしたら胸焼けしちまうよ。だって、一本で927kcalもあるんだぜこれ…Σ(゚д゚lll)。


箱から出したビエネッタの写真を撮ろうと思いつく前に食べてしまったよ。家族にも食べてもらったところ、ケーキみたいと好評。二日かけて完食した。
ごちそうさまでした(*´∀`*)