QLOOKアクセス解析

静かで、地味で、濃厚な…

新作情報が発表されましたね。
KKPの「振り子とチーズケーキ」
次の公演は12月頃からになるのかと思いきや、なんと10月9日からのスタート。
賢太郎さん息継ぎ早っΣ(゚д゚lll)!大丈夫かしら…。

振り子とチーズケーキ」というタイトルがいいなあと思いました。色々と想像が膨らみます。
静と動、軟らかいものと硬いものという対比。
デジタルではなくアナログ、からくりのイメージ。振り子ってことは時計が出てくるのかしら。ちなみに私は振り子の規則的な動きが結構好きです(o゚▽゚)o
 
そういえば、Sweet7はケーキ屋さんの話だったなあ。ラーメンズでもケーキの出てくるコントいくつかあるし。賢太郎さんケーキ好きだねえ。

竹井さんとの二人芝居だそうですが、どんなものになるんでしょうかね。HPの告知を読んだ限りでは、脚本と演技だけで勝負の作品になるのかなあって感じですけど。

私にとっての竹井さんは、やっぱりKKTVのイメージが強いです。ああ、この人居そうだなあ、と観た人が思うような人を演じることに長けていて、作品の世界に違和感なく適応できてしまう人という印象。久ヶ沢さんや辻本さんのように強烈な個性でその場を引っ掻き回したり、ノリの良さで盛り上げたりするのではなく、どちらかというとまとめ役、ツッコミ役に回ることの多いように見える彼が、今回何故賢太郎さんの二人芝居の相手に選ばれたのか。静かで、地味で、濃厚な作風に合う人だからっていうのもあるでしょうが、他にも意味があるのかもなあ、などと考えています。この作品で竹井さんの新たな一面が見られたら面白いことになるかもしれないなあ、と期待。チケット取れるといいなあ…(*´艸`*)

仁さんの出る「ライクドロシー」も観に行きたいし、他にも観たいものがあるし、10月から楽しいことがたくさん待ってるぞ〜。わーいヽ(*´∀`)ノ